ブラニカホワイトニングの効果とは?

ブラニカホワイトニングの効果

先日のランチ後に女友達からもらった紙袋を開けてみたら、化粧品のようなボトルが愛らしい「ブラニカ」という歯磨き粉が入っていました。

 

審美歯科の利用で美しい歯を保つ彼女は、自宅で行うセルフデンタルケアにもかなりこだわっているのだとか。

 

そんな女友達が選んだブラニカは、歯を美しく保つ上で欠かせない成分が詰まったホワイトニング歯磨き粉だったのでした。

 

ブラニカのWEBサイトを開いてみたところ、Wホワイトニング成分によってステインと呼ばれる歯の黒ずみや黄ばみを除去できることがわかりました。

 

ブラニカには、一般の歯磨き粉に含まれているポリリン酸に加えて話題の有効成分「ピロリン酸」が配合されているため、従来品と比べて1.7倍ものパワーで汚れを落としてくれるのだそうです。

 

またブラニカには「ステイン以外の汚れ」も落とせる作用があるため、汚い歯の正体や原因がサッパリわからない私のような人には特に嬉しい効果効能だと感じたのでした。

 

ブラニカのホワイトニング作用が非常に高い理由は、歯と同じ成分・ハイドロキシアパタイトの中でも密着性が非常に高い「板状のもの」を使っているからのようです。

 

そんな私はさまざまな歯磨き粉を使いながら、「唾液で有効成分が消えちゃうんじゃないかなぁ?」と思っていたので、密着性に着目したブラニカの技術にすごく感心できたのでした。

 

またメーカーのサイトにはホワイトニング効果の実験結果が紹介されていたので、素人の私たちでもわかりやすく効果効能を公開してくれるところが、良心的だと感じた次第です。

 

女友達からもらった新しい歯磨き粉について調べていたら、この製品が私の歯に好循環をもたらしてくれる気がしました。

 

友人からもらったブラニカを使って最初に受けた感想は、「歯磨き粉とは思えないほどの濃密泡」ということです。

 

最近流行っているベビーシャンプーやハンドソープなどは、隅々まで洗浄するといった目的で濃密泡がボトルから出てくる仕組みになっているのだとか。

 

そんなブラニカはポンプから出した時には「普通の歯磨き粉と同じ?」という感じでしたが、口の中で質の良い泡がどんどん生まれたので、ホワイトニング成分が全ての歯に行き届くような気がしてサイトに書かれている効果効能が本当に実現するような気持ちになったのでした。

 

一般の歯磨き粉とは全く異なるスッキリ感は、人気のハーブ・ペパーミントとローズマリーによって実現されたもののようです。

 

今までの私は、市販の歯磨き粉特有の「ミントの香り」に飽々していたので、ローズマリーというちょっと変わったハーブがプラスされたブラニカを1回使っただけでお気に入りになったのでした。

 

1回2プッシュ押すだけでOKのブラニカは、大量に出すぎてしまうチューブの歯磨き粉よりも遥かに使い勝手が良いと感じます。

 

またボトルも大変可愛らしいので、オフィスのトイレに常備しておけるデザインも大変気に入った次第です。

 

使い始めてたった3日でさまざまな感想や気付きが生まれたブラニカは、今後の私のデンタルケアにとって良きサポーターになるような気がします。

 

また来月はブラニカをプレゼントしてくれた友人と旅行を計画していますので、その頃までに「どのぐらい効果があるのか?」を自分なりに分析していきたいです。

 

ブラニカホワイトニングの使用開始から3週間で感じたこと

ブラニカを使い始めて3週間経ったら、ペパーミントとローズマリーのアロマ効果によりタバコの本数が少なくなりました。

 

特にローズマリーによって仕事の集中力が高まることで「作業効率が落ちた時にタバコに頼ってしまう」という悪循環がなくなったので、健康面でも非常に好循環が生まれている気がします。

 

また喫煙者の私達は一般の皆さんより遥かにビタミンC不足に陥っているため、シミやシワといった老化トラブルを増やさないためにもブラニカのハーブは良い影響をもたらしてくれていると感じたのでした。

 

歯の色については、「若干黄ばみが解消したかな?」といったレベルの感想です。

 

念のためブラニカ使用前の写真を撮ってみましたが、私の場合は20年もタバコを吸い続けていますので、黄ばんだ歯を綺麗にするためには、それなりに長い期間がかかりそうです。

 

でも前述のとおりブラニカの使用開始からタバコの本数が従来の半分以下になっていますので、新たなヤニが付着するリスクには良きブレーキがかかっているのだろうなぁと思ったのでした。

 

朝昼晩1日3回のブラニカで良い形でリラックスができるようになったら、これまでガブ飲みしていたカフェイン飲料も少なく抑えられるようになりました。

 

特に歯の汚れに繋がる紅茶をほとんど飲まなくなったので、今は会社のウォーターサーバーから出てくる天然水だけで休憩時間を過ごせています。

 

こんな形で歯を黄ばませる原因を遠ざけられた私は、間接的でも「ブラニカは歯を白くする作用がある」と実感している毎日です。

 

ブラニカホワイトニングは定期コースで安く買える

朝、昼、晩とブラニカを使い続けたところ、自分でも嫌悪感を抱いていた「タバコのヤニ臭さ」がほとんどなくなりました。

 

また使い始めた頃にスマホで撮った写真と比べると、かなり歯が艶かになってきた気がするので、1本の歯磨き粉との出逢いによって私の口内に好循環が生まれていると感じた次第です。

 

そんな私もそろそろ1本のブラニカを使い切りそうなので、本製品にチャレンジしてみようかと思い、ホームページで価格などを調べてみることにしました。

 

ブラニカの定期コースは、「毎月」もしくは「2ヶ月に1回」から選べる良心的なシステムです。またいつでも中止、お休み、契約内容の変更ができるため、気分屋の私でも負担なく続けられそうなコースだなぁと感じました。

 

そんな定期コースでブラニカを購入すると、いつでも商品代金が10%になるため、「安くお得に口内環境を整えたい」といった私達OLの願いを良い形で叶えてくれる特典内容だと思います。

 

また2本以上の購入で送料無料になるらしいので、通販ならではの費用負担がほとんどない点がリピーターの多さに繋がっているのだろうなぁと感じたのでした。

 

定期コースの利用で1日あたりのコストが80円前後になるブラニカは、そんなに収入の高くないOLの私でも継続しやすい商品だと思います。

 

また私の場合は、ブラニカから漂うハーブの爽快感によって残業時間中の集中力も高まったので、口内に限らず生活のさまざまな部分で好循環が生まれているのです。

 

そんな私のまわりには、どんどん悪化していく口内環境に悩む友人もたくさんいるため、定期コースでお得にゲットしたブラニカをプレゼントしてあげても良いかなぁと感じるようになりました。

 

最後に、ブラニカの口コミや体験談レビューはブラニカ 口コミが分かりやすいのでブラニカが気になった人は目をとおしてください。